2016年01月29日

女将だより☆ボッティチェリ展

東京都美術館でボッティチェリ展が
始まり、観て参りました。

日伊国交樹立150周年記念の企画で
イタリア政府が全面的にサポートしての実現です。
イタリア・ルネサンス期を代表する巨匠
サンドロ・ボッティチェリは、線の詩人と言われ
今回、初来日の(書物の聖母)は
最高傑作と称されています。
濃いブルーの上着には、ラピスの宝石が使われ
王冠にはゴールドが使われていてとても美しいです。

4月3日までの開催です。

このページの先頭へ