2013年09月07日

女将だより☆それからのエリス

講談社より9月3日に

「それからのエリス」六草いちか著

が発売になりましたが、六草いちかさんが
この御本を、お贈り下さいました。

あとがきには、私の名前も・・・。
そして、

【いま振り返ってつくづく思う。
鷗外とエリーゼ、このふたりにあったのは、
まさしく純愛だった。】

いちかさんのこの言葉が響きます。

まもなく、ホテルでも販売させていただきます。

このページの先頭へ