2012年09月22日

女将だより☆宝塚・花組・愛音羽麗さん

愛音羽麗さんが宝塚をご卒業なさいます。

卒業作品は
『星の王子様』

大切なものは目に見えない
というメッセージ。有名ですね!

愛音さんは2007年と2008年に森鷗外原作
『舞姫』の主人公、太田豊太郎役を
宝塚で演じて下さいました。

鷗外荘にも、挨拶に!とおっしゃって
お越し下さったのでした。
お人柄もとてもいい方で、お目にかかって
とても感動したのを覚えています。

今回もとてもステキなステージでした。
愛音さんの想いが伝わってくるようでした。

ご卒業後のご活躍も心からお祈り申し上げます。

このページの先頭へ