2012年10月26日

女将だより☆ドイツ鷗外の足跡3

森鷗外の独逸3部作
うたかたの記、文づかい、舞姫
それぞれの場面に登場する建物やレストランや
鷗外が実際にお住みになった下宿が、今も残っている、
さすがのヨーロッパです。

ミュンヘン、ドレスデン、ライプチヒ、
シュタルンベルク湖
アンデックス修道院
マッヘルン城では、鷗外が御覧になったピラミッドも
現存されていました。

しかし、鷗外の思い入れは、やはりベルリンに
あったようです。

ウンター・デン・リンデン通り
舞姫、エリスと出逢ったとされるガル二ゾン教会跡
鴎を御覧になったのでしょうか・・・シュプレー川。

真っ青な空のもと、勝利の女神、ヴィクトリア様が
金色に輝いていました。

このページの先頭へ